2011年12月17日

プーチン独裁 非民主地域、ロシア・支那・朝鮮



 ロシア連邦大統領は、憲法により連続3期が禁止され、2期までしか連続できない。そこで、ウラジーミル・プーチン(Владимир Владимирович Путин)(59)は、2000年05月07日〜2008年05月07日の2期で、手下のドミートリー・メドヴェージェフ(Дмитрий Анатольевич Медведев)(46)を大統領に据えて、自分自身は一旦首相に引き下がった。ところが、任期は当初4年だったものを、2008年に憲法を改正して任期は6年に延長した。来年05月07日、プーチンが大統領に帰り咲くと、何と2期12年もの長期のプーチン独裁体制が成立する。ツァーリ・プーチンを頂くロシア帝国が現出するその前哨戦の下院選なで票数不正など、KGBの工作員だったプーチンにとって、お手の物。今までも、プーチンは、シベリアで深湖底に潜ったり、川を泳ぎ、裸で馬に乗り、スポーツカーでラリー紛いと、まるで、往年の三船敏郎か、チャールズ・ブロンソンかと、力を誇示してきた。男は黙って、オー、マンダム。

 支那は有史以来、選挙が存在しない地域で、支那共産党中央委員会総書記が最高権力者に当たる。何でもありだが、太子党(高級幹部の子女が特権を享受)という世襲のボンボン、習近平(58)が、胡錦濤の後継者に確定している。習近平は、平成21(2009)年12月14日に日本を訪問し、15日に支那の要請をゴリ押した売国奴小沢一郎(69)が、天皇の健康を省みず、無理やり会見を強行させた事件で悪名高い。

 南朝鮮の大統領、通り名、月山明博(リ・ミョンバク、Lee Myung-bak)(69)は、2008年02月25日〜2013年02月24日の5年の任期があるが、再選は禁止されており、来年年末に選挙が行われる。あの超汚染半島では、大統領を離任すると、汚職などにより死刑判決が出すのが゜この狂った半島に巣くう生物の習性である。

 北東アジアの3国は、いずれも形式的には選挙があるが、実質的な民主主義が存在しない地域であり、支那に至っては、前述のように、有史以来選挙は一度も行われたことはない。日本の隣国は、ここだけではなく、来年はアメリカの大統領選挙、台湾の総統選が重なり、不安定化していく。

 ロシア、支那は、選挙がないか、形式上あったとしても、来年の政権は確定している。長期の専制独裁政権が成立することになる。日本は、ロシア、支那の専制独裁政権と隣り合う地政学的な位置にあり、このことが、日清戦争、日露戦争という自衛戦争を引き起こした。戦死約1万6千人、戦傷約4万4千人(ロシア、戦死約1万人、戦傷約3万人)を被った、旅順要塞戦から107年経つ。明治37(1904)年12月05日、二百三高地を得るために、日本軍は戦死5052人、負傷11884人(ロシア軍戦死5308人、負傷者約12000人)の犠牲を伴った。当時と現在の情勢が似通っている。萬葉集で防人として徴発された防人の歌は残っているが、国に帰った防人の歌は一首もない。二度と故郷に帰れなかったと言われる。

<東映オールスターキャンペーン>二百三高地 [DVD] / 仲代達矢, あおい輝彦, 夏目雅子, 丹波哲郎, 森繁久弥 (出演); 笠原和夫 (脚本); 舛田利雄 (監督)さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤 / さだまさし (その他); さだまさし (演奏); 渡辺俊幸, 山本直純, 福田郁次郎, act 21 Tour Band, 信田かずお (その他) (CD - 2003)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)坂の上の雲〈2〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)坂の上の雲〈3〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)坂の上の雲〈4〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)坂の上の雲〈5〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)坂の上の雲〈6〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)坂の上の雲〈7〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)坂の上の雲〈8〉 (文春文庫) [文庫] / 司馬 遼太郎 (著); 文藝春秋 (刊)

NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray] / 本木雅弘, 阿部 寛, 香川照之, 菅野美穂 (出演)NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第2部 ブルーレイBOX [Blu-ray] / 本木雅弘, 阿部寛, 香川照之, 菅野美穂 (出演)坂の上の雲 第3部 ブルーレイBOX [Blu-ray] / 本木雅弘, 阿部寛, 香川照之, 菅野美穂 (出演); 司馬遼太郎 (原著); 久石譲 (その他); 野沢尚 (脚本)
NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack] / 久石譲 (作曲); 外山雄三 (指揮); NHK交響楽団 (演奏) (CD - 2009)NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」オリジナル・サウンドトラック 2 [Soundtrack] / 久石譲 (作曲) (CD - 2010)NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』オリジナル・サウンドトラック3 / 久石譲 (CD - 2011)
posted by cnx at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | NWA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

ベルギー虐殺事件、ヨーロッパの崩壊 来年、世界は崩れ壊れる


 今回の虐殺事件は、アンネシュ・ベーリング・ブレイビク(Anders Behring Breivik)(32)が2011年07月22日に引き起こしたノルウェーでの77人殺しの影響を受けている。アンネシュ・ベーリング・ブレイビクは、オスロの政府庁舎前で自動車爆弾を爆発させて8人を殺害し、サマーキャンプが行われていたウトヤ(Utoeya)島に渡り銃を乱射し、69人を殺害した。アンネシュ・ベーリング・ブレイビクは自殺しなかったので、「妄想型統合失調症」と精神鑑定が出ている。ノルウェーでは1905年に死刑を廃止、1945年にヴィドクン・クヴィスリングを死刑にするために一時的に復活し銃殺刑にした。いかにもご都合主義で法治国家と言えるのだろうか。



 13日に、1歳5ケ月の赤ん坊を含む死者5人、負傷者100人超を出した銃乱射・爆発事件が、ノルディーヌ・アムラニ(Nordine Amrani)(33)により引き起こされた。ノルディーヌ・アムラニの自宅で、掃除婦の死体が発見されたので、ノルディーヌ・アムラニは6人殺害したことになる。ベルギーでは、1996年08月01日に死刑を廃止している。もっとも自殺したので死刑も糞もない。

 「統合失調症」=「精神分裂病」とは、小泉純一郎の持病で、小泉純一郎は、強姦や殺人を犯したと言われる。小泉純一郎は、厚生大臣、首相を務め、「精神分裂病」を「統合失調症」という曖昧な語に無理やり言葉狩りで変えさせた。因みに、1982(昭和57)年02月09日午前08時50分頃に、24人死亡、149人重軽傷を出した、日本航空350便殺人事件の片桐清二(当時35)機長も、精神分裂病で措置入院後退院している。「心身症」という嘘の病名が盛んに報道され、間違った方向に誘導された。

 死刑の廃止は、加害者の人権ばかり擁護し、殺された被害者の人権を蔑ろにしている。こういう事件があると、死刑廃止の批判と復活の議論や精神鑑定の是非の議論がなされるが、事態は一向に改善しない。

 特定フレオンの禁止や温暖化効果ガスの削減など、環境問題などでよく取り上げられている予防原則という考え方がある。今の法律体系では、被害側が因果関係を証明しなくてはならない。水俣病ですら完全な因果関係は証明できないと言う。そこで、環境に重大かつ不可逆的な影響を及ぼす仮説上の恐れがある場合、科学的に因果関係が十分証明されない状況でも、規制措置を可能にするという考え方が出てきた。簡単に言えば、「疑わしきは罰す」ということである。今回のような犯人はなぜ保釈できたのか、犯罪を犯していたのに厳罰に處置できなかったのか、爆発物や銃器の所持を許したとか杜撰な点が目に付く。予防原則により、死刑の執行と精神鑑定の廃止が必要である。

 ヨーロッパの白人による無差別テロは、ヨーロッパの崩壊を示している。経済危機で高福祉は破綻に向かい、増え続ける移民への負担で財政は逼迫し、格差は増え続ける。外国移民に対し、憤懣が募り、こういった虐殺犯が現れた。アンネシュ・ベーリング・ブレイビク、ノルディーヌ・アムラニは年齢、片桐清二と小泉純一郎の年齢、4者の顔つきが似通っている。

 ヨーロッパ経済危機は、かつてアイスランド、そして、ギリシア、イタリア、アイルランド、スペイン、ポルトガルと火の手は勢いを増している。ところが、EUの牽引国のドイツとフランスは、欧州中央銀行(ECB)が国債危機に見舞われているこれらの国に無制限に資金を供与させず、IMFに2000億ユーロを融資し、介入させるように手筈を進めている。欧州中央銀行が資金援助をすれば破綻国は、財政規律を厳しくしない可能性があり、IMFに厳しい取立てと緊急援助を受ける条件として抜本的な構造改革を行わせるとドイツやフランスの首脳は考えたと思われる。今や、ドイツのアンゲラ・ドロテア・メルケル(Angela Dorothea Merkel)首相(57)、フランスのニコラ・ポール・ステファヌ・サルコジ・ド・ナジ=ボクサ(Nicolas Paul Stéphane Sarközy de Nagy-Bocsa)大統領(56)は年齢だけではなく、一体化して、メルコジ独裁と呼ばれている。

 しかし、メルコジはIMFを使って、ヨーロッパの経済危機を乗り切ろうと考えているようだが、IMFは、アジア通貨危機の時、インドネシア、タイ、南朝鮮で何を行ったか過小評価し過ぎているようだ。銀行や大企業が金融資本(猶太)に乗っ取られ、猶太の支配するアメリカの経済植民地と化している。西欧の猶太が、IMFを通じて金融システムを閉鎖し国営企業を民営化し、銀行を売却し、海外の投資家が進出する際に障害となる全てを排除する命じたのである。猶太の企業買収の地ならしをした。メルコジなどヨーロッパの毛唐は猶太の手先でもあり、アジア金融危機を後進国政府の経済無知や経済の悪習慣であり、劣っている黄色人種とは違うと思い上がっているようだ。しかし、早晩破綻するのは目に見えている。その結果、ヨーロッパの猶太支配が完成する。名実共に、猶太の家畜(ゴイム)となるのだ。

 今年はジャスミン革命から始まり、チュニジア、エジプト、リビア、そしてシリアと中東での政変が続いている。これは前哨戦。来年は、ドイツを除く、アメリカ、ロシア、フランス、支那と地球の列強の政治交替の年であり、台湾に南朝鮮の政権も交替する。北朝鮮も変わる公算が大。何と我が日本を取り巻く国は、ほぼ全て変わるのだ。糞映画から依拠するのは不本意だが、マヤ暦の1つの長期暦が、2012年12月21日から12月23日頃に1つの区切りを迎えることと見事に一致するのは、偶然なのか。今年は津波で人の命や財産が壊され流れ去った。また、東京電力が垂れ流した放射性物質の原子核が崩壊し、周囲が汚染した。恐懼に堪えないが、来る年、世界は崩れ壊れると予言せざるを得ない。絶句。
posted by cnx at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Eu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

相手にされない大英帝国の孤立、26対1



http://japanese.cri.cn/881/2011/12/10/241s184054.htm
 欧州議会のイェジ・ブゼク議長は9日、EU・欧州連合サミットで、「イギリスはEUの多数の加盟国が危機に対応するために取った財政規律を強化するなどの新規定に反対している。これは一体化プロセスを推進する努力と相容れないものだ」と述べました。

 9日未明、ユーロ圏17の国とEUの6ヶ国のユーロ圏でない加盟国は今悪化している債務危機に対応するため、政府間条約を締結して財政規律を強化することを決めました。イギリスはこの決定に反対の意を示しました。

 ブぜク議長は、「イギリス以外の26のEU加盟国はいずれも、EUの新規定を支持すると私は信じている。これは『26対1』のことだ」と述べた上で、イギリスに対して、EUの加盟国として自分の義務を履行すべきではないか」と警告しました。

 なお、イギリスのキャメロン首相はEUサミットの記者会見で、「イギリスはユーロ圏諸国が心を一つにして問題を解決するよう希望する。しかし、これはEU条約枠組内でしかできない。この条約は単一市場及びイギリスの利益を守ることができるからだ」と述べました。


http://news24.jp/nnn/news89026748.html
 ベルギー・ブリュッセルで開かれていたEU(=ヨーロッパ連合)の首脳会議は、信用不安の拡大を防ぐため財政規律を厳しくすることなどで合意し、9日に閉幕した。一方で、EUの基本条約の改正に強く反対したイギリスと他の加盟国の間で対立が深まる結果となった。 2日にわたる会議では、ユーロ圏の各国の財政赤字が3%を超えた場合、自動的に制裁を行うことなど財政規律を強化することで合意した。しかし、EUの「基本条約」を改正して制裁措置などを盛り込むというフランスとドイツの提案にイギリスが最後まで反対し、条約の改正は断念することになった。 フランス・サルコジ大統領「EU27カ国での条約改正を望んでいたが、“お友達”のイギリスの立場によって不可能になった」 閉幕後の会見で、EU・ファンロンパイ大統領は、イギリス以外の全ての国が来年3月までに新たな条約を結ぶ見通しになったことを明らかした。 ファンロンパイ大統領「事実、26人の首脳が努力に加わることに協力的だ。彼らは、ユーロが大切なものだと理解している」 イギリス・キャメロン首相「我々は決してユーロに参加しない」 債務危機を乗り越えるため各国が結束するはずの会議だったが、逆に内部での対立が表面化し、一枚岩になれないEUのもろさがあらためて浮き彫りとなった。


 イギリスは欧州統合の過程でERM(Exchange Rate Mechanism)という欧州各国の為替相場を一定の範囲内に収める枠組みに参加し、為替相場の変動幅をだんだん固定して円滑に共通通貨ユーロに移行する見積だったのだが、1992年に「イングランド銀行を破産させた男」ジョージ・ソロスが引き起こしたポンド危機により、イギリスはERMからの脱退を余儀なくされた経緯がある。このため、イギリスは今でもポンドを使っている。昔のファラデーの20ポンド札を持っているが、なんと10年くらいで使えなくなるという詐欺みたいな紙幣である。

 アンゲラ・メルケル独首相とニコラ・サルコジ仏大統領は、今回のギリシア、イタリア、ポルトガル、スペインのユーロ危機に対して、財政規律強化のため、条約改正を牽引し、危機に瀕している通貨ユーロの保護に向け、法的拘束力のある規則の承認に取り付けようとした。しかし、イギリスのデービッド・キャメロン首相はイギリスの国益のために、「金融市場の規制に関する決議にはEU加盟国の全会一致が必要だ。」と主張。ドイツとフランスがこれを拒んだ。イギリスは26対1で完全に孤立し、聾桟敷、蚊帳の外に置かれている。

 「金持ちを貧乏人したところで、貧乏人が金持ちになるわけではない。」の名言をもつ鉄の女、マーガレット・サッチャーの有名な「No No No」演説。今では、夫が死んだのも忘れるくらいに惚けているらしい。


 アンゲラ・メルケル独首相とニコラ・サルコジ仏大統領は、「ユーロ圏17ケ国で解決策を決めることになりそうだ。」と語っている。この先、ユーロ圏17ケ国のみで動くことになりそうだが、所詮一時凌ぎに過ぎない。

 ユーロの通貨統合で、ドイツやフランスは域内での輸出で利益を受けたのだから、ギリシアなどの尻拭いをするのは当然である。EUは二酸化炭素の排出量の基準を冷戦終了によって東欧がEUに加盟する直前の1990年を基準に取り、しかもEU域内全体での削減目標にすり替えた。CO2垂れ流しの東欧の旧式生産設備を独仏の新型に置き換えれば簡単に達成できた。これは、日米、特に日本に対し、地球温暖化詐欺を吹っ掛けたわけだが、愚かな日本は京都議定書やルーピー鳩山まで産み出した。ユーロ危機を引き起しながら、今年も南アフリカのダーバンで、EUの利益のための国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)を開く図々しさに呆れる。

 そもそも、欧州連合EUは、リヒャルト・ニコラウス・栄次郎・クーデンホーフ=カレルギー(別名:青山栄次郎)伯爵の提唱した汎ヨーロッパ主義を濫觴となす。そのため、リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーは、「EUの父」と呼ばれる。父はオーストリア・ハンガリー帝国駐日特命全権大使のハインリヒ・クーデンホーフ=カレルギー伯爵、母は東京牛込出身の日本人女性青山みつ(クーデンホーフ=カレルギー・光子)。父ハインリヒが在日中に、みつ(旧名)と出会い日本で結婚。クーデンホーフ=カレルギー夫妻の次男として東京府に生まれた(兄はハンス・光太郎)。因みに、アメリカ映画「カサブランカ」の「ヴィクター・ラズロ」のモデルである。日本人が近代に国際社会に登場しなければ、人種差別問題は近代のまま、有色人種は奴隷で、EUも統合していなかったと言える。

青山栄次郎伝  EUの礎を築いた男 [単行本] / 林 信吾 (著); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)
posted by cnx at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Eu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする